CLIPあこ~ん電話相談室

スタッフによる雑記つづり ~あこーん・カフェ~

更新:2018年7月22日 最終回「相談員のこれまでの思い出を綴ります」

・「電話で話す」という事が、今の若い人はほとんどなくなっていると思いますが、今思うと、「電話で話す」のは「会って直接話す」「メールをする」と違うものだと感じます。すごく距離が近いというか、話さないつもりだったことも話してしまうような。
 電話相談はお互い全然知らない同士なのにその時間すごく近くなると思います。不思議な時間でした。
 カウンセリング学習会は、月に1度の自分のお楽しみでした。幸せな時間だったなぁと思います。

・相談者の方と一緒に私も成長させていただきました。
人生には色々あり、それを抱えながら毎日を生きていく。
人って凄いなぁ~、強いなぁ~って思わせいただきました。
自分が好き!そんな言葉を忘れずに!!

・電話相談が終わり4ヶ月経ちましたが、一生懸命お話を聞いていたことが懐かしく思われます。今またあの時の緊張感や必死で傾聴していた感覚がよみがえってきます。
またいつか傾聴する機会があればと思っています。(T.T.)

・学習会で繰り返し学んだことが、いつの間にか身についていたんだと、気づくことがあり、今さらながら感謝です。毎月通うのが楽しみでした。
素敵な仲間と出会えたことが一番の宝物です。(まぁちゃん)

・活動している時は無我夢中。目の前のできることをやっていくのに精一杯だったように思います。
今は、あこーんでの活動が、自分の仕事や生活・私事につながっているように感じます。
たくさんの出会いをいただけた皆様に感謝です。(N.Y.)

・決まった時間に出かけて行く先が1つ減ってしまいました。
事務所で1人、かかってくる電話を待つ。20分・・・
(ほとんどがそれ以上)
話して「ありがとう」と言ってもらって受話器を置く。そんなシーンが浮かんできます。
こちらこそありがとう。たくさん学ばせていただきました。
元気で暮らしていますか・・・

・終わってみると寂しいものです。
あの人は今・・・この人は何を・・・
と少し思いを巡らせます。
私の中に知恵となって残っていると信じます。

・毎回同じ話を、初めて聞くような心持ちで聞くことも、なかなか難しいものだな、とはよく感じてました。
でも、最後に「いつも聞いていただいてありがとうございました」、とのひとことで私自身の気持ちもスーッとなったものです。(E.K.)


・高校の同窓会に出席。50年ぶりに会った人も多く、食べることそっちのけで、話し込んできました。   恩師は、お一人だけ出席。卒業写真とは、まったくダブらない方が多くて、思い出すのが大変でした~~‼

・九州北部の雨。甚大な被害が出ているのに、まだ雨が続いている。一瞬にして家が壊れた人たちの気持ちを思うと、何の励ましもできない自分が情けなく、早く雨が上がって欲しいものです。
午前中、電話が二度、光りましたが、通話ゼロです。さびしいです。

・今日は、3件。前に聞いたことがある方ばかりでした。もっと新しい人からも、かかってくるといいですね。
お金をかけずに宣伝できると良いのですが。
毎日、暑いので、皆様、体調管理に気を付けてください。

・真夏のような日々が続いていましたが、今2時過ぎ。この部屋に入っていると外の様子が分かりませんが、雷が鳴り響いています。久しぶりの雨です。

・とても久しぶりの電話当番。こちらの事務所も初めてで、うまく開けられるかなとちょっと緊張しながら来ました。開いてホッとしました。クライアントさん、聞いたことのない声…とたぶん思ったのでしょう。「後でかけるかもしれませんが…」と切電でした。…と思ったら電話きました。きっちり終了時刻に切られました。さすが、よくわかってる‼

・昨日、娘と通りを歩いていると、とてもゾ~~ッとする思いをしました。四つ角で、何人もの人がスマホを手に じいっとしているのです。画面を見つめ、静止・・・娘が「ポケモンGO、また流行っているらしいよ」 平和なのか、やることがないのか、それほどまでに面白いのか・・・こんな風に思うのは、私だけでしょうか。

・朝ドラ「ひよっこ」を見ていて思うのですが、昭和40年~50年代の地域のコミュニティが今はすっかり見えにくくなって、個々の生活が大事にされ、よそ様の生活には関心がなくなったというか、気を配らなくなったというか・・・   寂しいですね。うっとうしいこともたくさんあったとは思いますが、あの頃を知る者にとっては、家族以外にも育ててくれる人がいたんだナァ…としみじみ思います。  もう、戻って来ないのでしょうか。

・昨日はすご~い雨でしたね! 最近、意識して良かったこと、嬉しかったこと、ホッとしたこと、うふっと思ったこと…etcを思い出すようにしています。 老人福祉施設で回想法をやって、赤い口紅を出したところ、ある女性が「ぬって!」という様子で口を少し開けてきました。
とてもお似合いで、表情も明るくなりました。良かった‼

・最近、家族間でのモラハラ相談が多いと感じています。

・久しぶりの電話相談です。ぼーっとしていたら、道を1本間違えました。(アブナイ、アブナイ…)今日は、一方的に興奮気味に話す方だったので、さすがの私も聴き役に徹し、最後にちょこっと話しました。

・先日、三渓園に蛍を見に行きました。木にとまりながら、木々の間をふわふわと飛びながら光る蛍はとても幻想的でした。

・たった1本の電話だったけど、モラハラ夫の悩みで、まだまだ日本では、同じように苦しんでいる年配の女性多いんだろうなあーと改めて思う。こんな人たちの光になりたいと。

・最近、家族間でのモラハラ相談が多いと感じています。

・連休明け、相談が少ないですね。季節的には、心が軽くなるような季節ですが、不安定な変化が特に今年は目立ってませんか?
みなさん、気分よく暮らして欲しいですね。

・初めて一人で電話相談当番に入るので、緊張していたら、○○さんが早めに来てくださってホッとしました。
特に何事もなく無事終えました。

・GWだからか、静かみたいです。 電話が二度ほど光りましたが、ベルが鳴る前に切られたようです。はて?どなただったんでしょう?

・久しぶりの電話相談です。うまく切れずに、今回は2件とも  長くなってしまいました。ずっと話を聴いていると、相手の様子(本音?)が見えてくる… という半日でした。

・相談 0件!!でした。

・午前中、小田急多摩センターにある児童図書館で「英語・日本語おはなし会」に出演?してきました。赤ちゃんの笑顔にパワーをもらい、元気になりましたよ!

・最近、思うんですよね。親の生き方って、良くも悪くも、子どもに伝承されていくもんだな~って。子どものことで電話をかけてくる人にも、それは言えるなとつくづく思うんです。

・電話の内容は、繰り返し同じような悩みでしたね。もう少し、暖かくなってくると相談も増えるのかも知れないですね。

・小田原の街中をガイドしてくれる会に参加しました。村上春樹の「騎士団長殺し」、場所は小田原だそうで、今ハルキスト達が、密かに訪れて賑わっているそうです。モデルの画家は、○○○○ でとか、「とうりゃんせ」のうたの地の天神様に行ったり、うたの本当の意味も教えてくれました。明治の文豪たちの別荘やら…いろいろあるものだなと思いました。

・暖かい日差しの中を歩いてきました。昨日の寒さがウソのような一日です。

・「寒い」…からいきなり「暑いっ!!」へ。気温の変化についていけません。(><)季節はちゃんと、進んでいるのですかね??  ふぅ~っ

・台風のような雨も上がり、何年目かの、朝出勤です。午前中は、どんな人がかけてくれるのかな~

・日中は、暖かですね。もう、花の便りもあるくらいですものね。 さくら、すぐですよ~。

・なんだか怒っている人多いですね。 季節柄、バランス崩す人も多いのかも? 以前、作業所で働いていた時、施設のスタッフが話していました。 いろいろトラブルになったり、乱れるのがこの時期だと。

・ここにいると外の様子が全く分かりませんが、今日は18度くらいになるということです。 来るときは、風がとても強かったのですが・・ ・火の用心 気を付けましょう。

・娘は家にいないけれど、おひなさまは、しっかり飾っています。 3月いっぱい飾っておこうかな・・・だって1年のうち30日くらいしか 箱から出られないんですもの。もうしばらくシャバの空気を楽しませて あげよう!!たとえ、娘いき遅れるとしても。

・講演会、お疲れさまでした。 ・・・今日は、相談員二人で、老化の話で盛り上がってしまいました。

・空は思い切り澄んでいて、清く美しいのですが、下界の嫌なニュースばかりですね。交通事故もいじめも増えるばかりです。
 リピーターさんばかりですが、「かけてよかった」と言っていただけるのは救いです。

・2017年初めての出番です。昨日おととい雪の心配をしましたが、よい天気に恵まれ安心しました。全国女子駅伝の京都は、人影が見えなくなるほどの雪で、選手はそれでもタスキを渡すためにひたすら走っていました。感動的でした。
 昼の時間は短いし、一番寒いときですから風をひかないようにしましょうね!

・あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
 長い相談2件でした。精神障害もDVも、一歩踏み出すにはかなりのエネルギー、勇気が必要なのでしょう。

・お久しぶりです。今日は雨が降りそうな空です。
最後の方でTELが鳴りました。まだまだ弱い女性はいるんですね。夫の横暴に悔し涙する。

・本当に人間関係に疲れたり、傷ついたりして悩んでいる相談者が多いんだなと感じる。自分自身もふとした瞬間に、そんな風に感じることもある。
 しかし昔と違うのは、自分の気持ちを切り替え上手になったことだろうか。